デリバリー経験者が語る、大変なことベスト5

デリバリー

どうも、今コロナで流行ってるもの、そうデリバリーですね。

どこもかしこも

ウーバーがよく走っています。

これからデリバリーやってみようって子も、いるんじゃないでしょうか( ´∀` )

楽そうに見えるしね

でもデリバリーも置き配が増えたとはいえサービス業

楽じゃないんです( ´∀` )

そう、モンスターのような客、もいますし。(客といっていいのか)

意外と困ることが結構あります

経験者しかわからない実際に困った事、やばいお客様や出来事の

体験談をランキング形式で書いていきます。

ではレッツゴー( `ー´)ノ

第5位 注文してからシャワーやお風呂に入るお客様

多いんですよ意外と、頼んでからお風呂やシャワーに入る方

まあ気持ちはわかるよ、だって大体配達時間早くても

30分て表示になってるし、

やっぱり風呂やシャワーでさっぱりしてから

食いたいよね。

でもさ、暇なときはすぐ商品できるし

近くの家とかだとすぐ着いちゃうんだよ( ゚Д゚)

おっさんは最速で注文入ってから10分で着いたこともあるよ(ドヤあ)

でインターホンを鳴らすとさ、でないUU

よぎる、これはまさかのバスタイムではと

シャワーの音で聞こえず、たいがい電話をしても出ないしさあ

そうなると、待つしかないんだよ外で

冬は寒いし、身体も冷えるし、それに商品も冷めてしまうUU

それに忙しいときは1分でもロスしたくないんだよ。

次の配達がつかえてるしさ💧

頼むからデリバリー頼んだら風呂に入るのは商品を受け取ってからにしてね、頼むよ。( 切実)

第4位オフィスや学校や高層マンションの配達

この3つに共通すること、それはセキュリティーが厳しいんです。学校やオフィスは、

入館手続きをしないと、入れない場合が多い💧

これでかなりのタイムロスになるしさ、

それにこの2つに共通すること、

注文の商品の数がめっちゃ多いんだよ。

おっさんはピザの配達だったんだけど、みんなピザくらい軽いやんて

思うだろうけど、なめたらあかんで

ピザもLサイズで10枚超えると、めっちゃ重いよ。

それに冷めないように、

ヒーティングプレート挟んでるんだけどさ

これのせいで、さらに重いんだよUU

後最近増えてるタワマン、これもメンドクサイ。

まず、セキュリティーが厳しすぎて、部屋に行くまで

何回ベル鳴らして、ロック開けてもらわなあかんのやってなるよ

多いところで3回くらいある。

後はロック解除と、エレベーターがタワマンは連動してるんだよ。

つまりロック解除してもらう

そうするとその部屋まで行けるエレベーターが動くようになるよ。

でもこれもエレベーターのドアが開いてる時間も決まってて

ちょっと遅れると、エレベーターがしまって動かない。

そうするとさ、もう一回外に出て、ベル鳴らして、エレベーターまでダッシュするはめになるよ。

よく、マンションの住人がエレベーター待たないで行っちゃうから

エレベーターホールつくと、エレベーター行ってる時も多いしさ。

頼むから、もうちょっと待てよ。(こっちは配達で急いでるんだ)

こうゆうマンションは階段で上がれないし、なぜかって?

それは階段ルームのドアがオートロックなんだよ。

だから階段で登っても鍵がないと開けれないから

たどり着けないよ。

おっさんはこれで一度痛い目にあって

40階に配達で、なぜかエレベーターで39階までしかいけなくてさ 

(たぶん乗るエレベーター間違えてたんだろうな)

それで階段で1階くらい上がればええやんって思って(もう想像つくよね笑)

それで、40階まで行くが、当然鍵がないから

入れないいい

お客様に電話して開けてもらおうと思って連絡するも

お客様 ごめん、今手が離せないから、もう一回エレベーターで上がってもらえる

ええええ、ちょ、まてよ

つまり階段でまた下まで降りるんかい、ここ40階やぞ

階段で40階降りる、はめになるわ

店長に遅いねんってどやされるしさ

もう地獄でした(笑)まあおっさんも悪いんやけど(あほで)

それからは、オフィスや、学校はなるべく入口まで、取りに来てもらうようにしたよ

これでだいぶ楽になった(^-^)

第3位 ヤクザや右翼団体への配達

これは、働く地域にもよるけど(おっさんの働いていたとこはヤクザが多かったUU)

まあ、普通の人は行きたくないよね。

まず注文がはいって地図調べるんだけど、

そこで冷や汗が、ここヤクザの事務所やん💧

その瞬間デリバリーの人で

じゃんけんして負けた人がいってたよ、おっさんの所は。

ヤクザって意外とカタギには紳士って世間ではゆうけど

そうじゃなかったし(やっぱり怖い人です)

おっさんは絡まれたことはないけど

一回配達に行った先輩がいちゃもんつけられて

1時間くらい帰ってこないことがあったよ。

どうやら入る入口を間違えたらしい。

(注文の時は、そんなの聞いてなかったみたいやけどね)

店長が謝りに行って帰ってきたけど

先輩はめっちゃ戻ってきたら顔が青ざめてて

めっちゃ怖かったて言ってました(笑)

それからその先輩は、二度とその事務所には配達に

行かなくなったし。

その他のスタッフが配達押し付けられて最悪やったけどね😨

ヤクザさん、右翼さん怖いからもうピザ頼まないでください(切実)

第2位 警察に捕まる可能性大、反則金地獄 最悪免停にも

自転車だと大丈夫だろうけど、バイクだと

捕まらないのが難しいと思うよ。

なぜかって?

デリバリー頼んだことある人ならわかると思うけど

配達時間大体30~40分くらいになってるよね(忙しくないときは)

なんだ30分もあるじゃん、余裕だろって思うよね

実際はそこから調理時間がかかるから(作るの遅い人だと最悪)

配達にかけれる時間10~15分くらいしかないよ。

近くならまだしも

もちろん遠いとこもあるし

原付の法定速度の30キロじゃまず間に合わないよ!!

店長もうるさいし、

もう飛ばすしかないよね

いくら後ろを気を付けても

たまに後ろ見てないときとか

そうゆうときに限ってパトカーに

ロックオンされてるよ。

パトカーもデリバイは飛ばすから

見かけたら大体しばらく

ついてくるよ。

なのでよく捕まって

反則金払わなあかんから

金がないって子も

バイトしてるのに逆に金欠になる恐れも。

まだ、反則金だけならいいけど

免停になったら最悪。

最悪バイトにその間入れなくなるし

ゴールド免許への道も遠くなるし

次回更新で違反者講習確定だし 

いいことないよ。

第1位 台風の日の配達 事故

一位は同列で、まずは台風の日から話していくよ。

え、台風の日は休むんでしょって。

中には休む店もあるよ。

でも世の中には、あ、台風の日稼げるじゃんって

きちがいみたいな、経営者や店長もいるんだよ。

たしかにデリバリーは天気の悪い日は稼ぎ時。

でも台風やでえええええ

おまえら、配達に行かんから好き勝手言いやがって(# ゚Д゚)

おっさんも何度か台風の日配達行ったけどさ、

もう風が強すぎて、バイクまともに走れないよ。

おまけに雨も土砂降りで視界も悪いしさ

本当に死ぬかと思った(笑)

しかも苦労してたどり着いたら

お客様からの、熱い罵倒

おい遅いねん、ぼけ

台風の日に頼む奴は大概

きちがいみたいなお客様が多いです。

まあ、普通の心をもってる人なら、台風の日に頼まないしね。

(来る人のこと考えて)

そして苦労して配達を終えて帰っても、

伝票の山、終わりが見えねえ

大体閉店時間までこんな感じだよ。

なので台風が来る日に

シフト入ってるときはいつも

台風それろーて全力で祈ってたよ。

そして入ってない日も大体応援要請の電話かかってくるから

当然ガン無視(その日に入ってた同僚すまん)

台風の日体験して辞める子も多かった

(それが懸命だよ)

後は事故

それだけバイクに乗る時間が増えると

起こす可能性も、被害になる可能性もあがる。

これは自分が被害者になる可能性もあるし

加害者になる可能性もある

バイクって最悪人の命を奪いかねない凶器だからね。

被害者になっても

後遺症のこったり、命も失うかも

加害者になったら

一生そのことを背負って生きていかなくちゃいけない。

おっさんは信号待ちの間に

2回後ろから車に突っ込まれたことあるよ。

奇跡的に軽傷で助かった!!

おっさんの働いてた店では

死亡事故はなかったけど

近くの系列店で

車と事故にあって集中治療室に入って寝たきりになった

大学生がいたかな。

おっさんは途中で、やめたからその後どうなったんやろ?気になる。

なので、楽だからと思って気軽に選ばないほうがいいよ。

これからデリバリーで働こうと思ってる子は

こうゆう、リスクやデメリットもあると十分頭に入れといてね。

とデメリットばっかり書いたけど

とうぜんメリットもあるよ。(今度またメリットについて書こうかな)

では、また(^-^)

プロフィール
まったりおっさん

スポーツ観戦と、食べることが好きなナマケモノのおっさん
国指定の難病潰瘍性大腸炎もち 性別男 年齢30歳以上
何かございましたらインスタグラムのDMにてお問い合わせください。

まったりおっさんをフォローする
デリバリー
まったりおっさんをフォローする
まったりおっさんのナマケモノライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました