イチローのパワプロ歴代能力

パワプロ

NPB、MLBで大活躍し

走攻守全てを備えた最強の野球選手イチロー選手

パワプロでの能力を紹介していきます。

パワプロ2

パワプロ2では94年シーズンの成績をもとに、能力が設定されています。

打率.385 本塁打13本 打点54点 盗塁29個

日本記録のシーズン210安打を記録しました。

パワプロ3

パワプロ3では、95年シーズンの成績をもとに、能力が設定されています。

打率.342 本塁打25本 80打点 盗塁49個

前人未到の個人タイトル独占まであと一歩まで迫りました。

またこの年からイチロー専用の特殊能力が設定されています。

(本拠地で試合中、2アウト時、外野に打球が飛んできて捕球するとボールをスタンドに投げ込む。)

パワプロ4

パワプロ4では、96年シーズンの成績をもとに、能力が設定されています。

打率.356 本塁打16本 84打点 盗塁35個

3年連続首位打者、最多安打を獲得。

パワプロ5

パワプロ5では、97年の成績をもとに、能力が設定されています。

打率.345 本塁打17本 91打点 盗塁39個

4年連続首位打者、最多安打を獲得。

このシリーズから、観客のイチローコールが追加されました。

パワプロ6

パワプロ6では、98年の成績をもとに、能力が設定されています。

打率.358 本塁打13本 71打点 盗塁11個

5年連続首位打者、最多安打を獲得しました。

イチロー本人曰く、1995年~1999年4月11日までの間はスランプの時期だったみたいです。

スランプで首位打者を当たり前に取るとは、恐ろしい。

パワプロ7

パワプロ7では、99年の成績をもとに、能力が設定されています。

打率.343 本塁打21本 68打点 12盗塁

6年連続首位打者獲得、最多安打はシーズン終盤の死球での故障で

欠場したため、獲得ならず。あとなぜかムード×がつけられています。

コナミのいやがらせでしょうか?

パワプロ7決定版

パワプロ7決定版では、2000年の成績をもとに、能力が設定されています。

打率.387 本塁打12本 73打点 盗塁21個

日本最終年です。

7年連続首位打者獲得しましたが、8月27日のロッテ戦で3回に三塁線へファウルボールを打った際に右脇腹を痛めて途中交代。残りシーズンを欠場。

ポスティングシステムを利用し、マリナーズへ移籍します。

本拠地最終戦で、ファンと別れの挨拶をするため、守備固めとして出場。

このシーズンは終始高打率を記録し、NPB初の4割も期待された為

非常に故障が残念でした。

ここからはしばらくパワプロには登場しません。

パワメジャ

2005年シーズンの成績をもとに、能力が設定されています。

打率.303 本塁打15本 68打点 盗塁33個

5年連続3割、200安打を達成。

このシーズンはイチロー自身、MLBでの自己最多の15本塁打を記録しました。

イチローにしては打率が低いシーズンでした。

そう思わせるイチロー選手が凄いですね。

パワメジャ2

2006年の成績をもとに、能力が設定されています。

打率.322 本塁打9本 49打点 盗塁45個

6年連続3割、200安打を達成。

クラッチヒット1、ミート、パワー、エラー回避がCになるなど

イチローにしては低い能力査定となっております。

パワメジャ3

2007年の成績をもとに、能力が設定されています。

打率.351 本塁打6本 68打点 盗塁37個

7年連続3割、200安打を達成。

打率.351と高打率を記録しますが、オルドニェスとの激しい首位打者争いに

敗れ、惜しくもタイトルを逃します。

パワメジャ2009

2008年の成績をもとに、能力が設定されています。

打率.310 本塁打6本 42打点 盗塁43個

8年連続3割、200安打を達成。

パワメジャシリーズが終了したためこの作品以降は引退まで登場がありません。

パワプロ2022

イチローがパワプロに12年ぶりに復活しました。

1994年の210安打の当時の日本記録を記録したシーズンの成績をもとに、

能力が設定されています。

打率.387 本塁打12本 73打点 盗塁29個

全現役選手、OBを含めても最強の能力です。

特殊能力も申し分なく、能力にもSが並びこれぞイチローといった

能力です。

残念な点を挙げるとすれば安打製造機の金特がついていないことでしょうか。

最後に

ABAAAといったらパワプロのイチローの能力。

最高能力はオールA、サクセスで作成した選手をも上回る能力

筆者も当時パワプロで遊ぶときにイチローの能力を見て

ワクワクしながら使っていました。

今の少年たちも、2022のイチローは当時の全盛期の能力が

再現されているので、その凄さを体験してもらえると嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました