会社の飲み会に行きたくない理由10選

飲み会

初めに

みなさんおはこんばんちわ

昨今若者の飲み会嫌いが話題になっていますね。

昭和世代の方からは、信じられないという言葉をよく聞きますが

ではなぜ飲み会に来ないのか、嫌いなのか

今回は会社の飲み会嫌いの私が、なぜ会社の飲み会に行きたくないのか

その理由を10選、書いていきます。

①会費が高い

飲み会は会費が高いんですよね。大体居酒屋だと安くても

3000~4000円くらいしますし。

特に新入社員の子は、まだ給料も安いしこの負担は大きいんです。

大学時代に奨学金を借りる子は多いですし

借りてる場合は、その返済もありますしね。

ましてや二次会なんかも行ったらもう1万コースです。

そうなるとプライベートに使えるお金も減りますしね

新入社員にとっては辛いです。

②会社に嫌いな人がいる

嫌いな人とお酒を飲んで楽しめるわけありません。

仕事で顔を合わせるだけでも嫌なのに、

なんで退勤後のプライベートタイムまで拘束され嫌いな人と顔を合わせ、

ましてや一緒に酒を飲むなんてありえないですね。

昭和世代の方はお酒の席でそうゆう人とも打ち解けられるんだ

飲みにケーションと言いますが、

普段素面の状態でもコミュニケーション取れないのに

酒が入るともっと取れないですよ

余計に嫌な面が目立つだけです。

③拘束時間が長い

飲み会に行くと少なくとも、大体コースで2時間とかですよね。

そうなると帰宅時間なんかも含めると3時間くらい消費してしまいます。

18時が定時の会社なら、そこから予約したお店に向かう時間も入れると

早くても18時30~19時開始くらいになりますよね。

そうなると家に帰宅できるのは早くても22時前後です。

もう風呂入ってたら寝る時間ですよ!!

時間は人間の一番貴重な財産なのに、こんな事で消費したくありません。

④アルコールに弱い、お酒が飲めない、お酒が嫌い

飲み会と言ったらそう、お酒ですよね。

でも飲めない人からしたら行く意味を、そもそも感じないんですよね。

わざわざ嫌いな物や、飲めない物がある場所に行って楽しめますか?

ソフトドリンクもあるじゃんって

いや、嫌いな人は匂いがダメな人もいますし

そもそもアレルギーかもしれませんし

それにソフトドリンクの方が安いのに会費は一緒ですよ

割に合いません。

⑤アルハラを過去にされたことがある

アルハラとは酒の力に任せて嫌なことをすることですが

色々あります

代表的な物は、説教される、愚痴を聞かされる、悪口を言われる、酒を強引に飲まされる

セクハラされる、暴力をふるわれる、嫌なからまれ方をするなどですね。

私も愚痴を聞かされる、暴力をふるわれる、悪口を言われる、酒を強引に飲まされる

嫌な絡まれ方をするは経験しましたが

愚痴をきいても楽しくありません、説教なんか終業後に聞きたくありませんし

悪口や暴力なんて人として最低ですよね。

お酒も自分のペースで飲むから美味しいんですよ。

女性の方だとセクハラは非常につらいですし、

本当に辞めていただきたいですね

⑥2次会に付き合わされる

早く帰りたいのに無理やり二次会に付き合わす上司とか、先輩いますよね。

私も何度か帰らせてもらえなかったことあります。

そんな所で上司や先輩パワー使うんじゃないよ。

ましてや新人さんとかは誘われたら断りづらいだろうし。

2次会に言ったらもう終電もないだろうし朝までコース確定ですよ。

なんで好きでもない奴と、朝までいなきゃいけないんだよって事ですよ。

⑦話がつまらない

会社の飲み会の話つまらないんですよね。

決まって仕事の話になりますしね。

それは共通の話題が仕事の話くらいしかないからです。

終業後に仕事の話なんかしたくありませんよね。

所詮会社の同僚とは仕事で繋がっているだけですからね

終身雇用の時代じゃない現代では、そんなに深い関係になることはないですし。

後は悪口を言ったりとか、大体飲み会に来ていない人の悪口言ってますよね。

本当に気分も悪くなりますよ。

⑧次の日が仕事だとしんどい

仕事の業種によっては社員の休みがバラバラの場合がありますよね。

そういった業種の場合は誰かが必ず次の日は出勤しなければなりません。

しかも大概上司や先輩の予定に合わせるので新人や若手が

飲み会の次の日の出勤という、損な役割をさせられます。

自分たちは次の日休みなので好きなだけ飲んでも問題ないでしょうが

そうゆう人に限って無理やり酒飲ませたりするんだよな。

⑨酔った人の世話がめんどくさい

飲み会をすると必ず一人は酔いつぶれる方いますよね。

そういった方の世話をするのも大体新人が押し付けられますし

吐いたりとかされたらもう最悪。

中には歩けなくて家まで送らないとダメな場合もありますし

なんで友達でもないのにそこまで世話しなきゃいけないんだよ・・・

⑩帰りの方向が一緒の人がいると一緒に帰らなければいけない

飲み会だと解散時間が一緒なので

方向が一緒だと一緒に帰る感じになりますよね。

あれってすごく疲れるんですよ。

やっと解放されたと思ったら、まだ気を使うのかと思うと

仕事場にいるみたいで本当にストレスです。

降りる駅が一緒だとさらに苦痛ですよね。

私は会社を出たらなるべく会社の人とは、関わりたくないので

帰りの電車とかも一緒に乗るのとかも凄く嫌ですね。

家を知られたくないというのもありますし

女性だと家知られるのはストーカーのおそれもあるので

さらに嫌じゃないでしょうか。

最後に

最近の若者は非常にプライベートの時間を大事にします。

もう昔みたいに仕事終わったら飲みに行こうぜって時代じゃないんですよ。

そこの所も会社の上司は理解してあげるべき時代だと思います。

会社の飲み会って非常に断りづらい空気出てるんですよね。

なので飲み会も行かなきゃダメ、な空気をなくして

もっと自由に参加か不参加が選べるように工夫するべきだと思います。

後は来なかった人の悪口や噂話をしない、誘い方も

来て当たり前の空気を出さないことですかね。

そこを理解してあげる方が要らぬストレスも減って

リフレッシュ出来て仕事のパフォーマンスも上がるし

会社の社員の定着率も上がると思います。

次は飲み会の断り方について書いていこうかな?

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました